業務内容

医業経営関係 Medical Management

医業特有の税務問題、
きちんと対応できていますか?

こんなお悩み、抱えていませんか?

  • 定期的な訪問がない
  • クリニックの承継を予定しているが、相談相手がいない
  • 経営や節税についての
    提案や情報提供がない
  • 質問しても回答が遅い、
    または無い
  • 税務調査が不安。
    何をどうしたらいいのか
    わからない
  • 医療法人化した場合の
    シミュレーションをしてくれない(個人診療所の場合)
  • 開業を検討しているが、
    何から始めてよいか
    わからない

そのお悩み、私たちが解決します。

医業経営に精通した税理士が対応いたします。

  • 毎月の訪問・会計監査を顧問契約とし、経営アドバイス、節税対策、優遇税制の提案を積極的に行います。

    経営を行う上で、「業績の把握」はとても大切なことと言えます。現状がよく分からないまま事業を続けていても、業績は良い方向へ向かうはずがありません。私たちは毎月お客様のもとを訪問し、リアルタイムで業績を把握することで納税額の予測や、それに伴いより効果的な節税対策・資金対策の提案を行います。

  • レセプト分析を行い、売り上げ減の原因を探ります。

    医療機関にとって、保険収入は収入の大半を占めるものです。レセプトを分析することで収入の構成を知り、医療機関の現状を把握して、根拠に基づく経営アドバイスや対策の提案を行います。

  • キャッシュ・フローを確認し、資金の流れを説明します。

    「どのようなことに資金を使ったか」などというような資金の流れを把握することは、事業を運営していく上で必要不可欠です。利益が計上されていても、継続的にキャッシュを生み出せなければ黒字倒産となってしまう恐れもあります。私たちは定期的にキャッシュ・フローを確認・分析し、資金の流れを経営者様へわかりやすくご説明いたします。

  • 決算前の打ち合わせを行い、早期決算完了により納税額をお伝えします。

    決算前に打ち合わせをして、早期に決算を完了させ、少しでも早く納税額をお伝えすることで、納付期限までのスケジュールに余裕を持って納税資金をご準備いただけます。また早期に決算が完了することで、来期の事業計画も余裕を持って立てることが可能となります。

  • 個人診療所の決算時に、医療法人化した場合との比較を行います。

    個人診療所を経営されている場合、経営が軌道に乗ってくると法人化を検討される機会がでてくるかと思います。法人化にはメリットもデメリットもございますので、医療法人化した場合の納税額のシミュレーションを行い、このまま個人診療所を続けた場合の納税額との比較を行い、検討します。

  • 税務調査の事前準備にも対応、どんなご相談もお応えします。

    税務調査の通知が来た方は、何をどうしたらいいのかわからない…と不安に感じる経営者様もいらっしゃるかと思います。そんな経営者様には、調査前の打ち合わせなど事前の準備にも対応いたします。また当事務所は、税理士法第33条の2 書面添付制度を推進しており、正確な月次巡回監査による調査省略を目指します。

  • 開業前から他の専門家と連携して、スムーズな開業をサポートします。

    開業準備は長期間にわたり、しかも内密に準備を進めるドクターも多くいらっしゃいます。様々な専門家や金融機関と連携し、タイムスケジュールを確認しながら、先生の想いをカタチにしていきます。

  • 承継のタイミングや、必要な届出事項、リフォームの準備など、適時アドバイスいたします。

    “実家のクリニックに戻ってきたら、顧問税理士は院長(父親)と同世代のベテランの先生で、気軽に相談しにくい…”というのはよくある話です。私たちは身近な相談相手として、適時・適切なアドバイスができるよう努力して参ります。

ご契約の流れ

  • お見積り請求
  • 弊社スタッフより連絡
  • 面談・契約内容確認
  • 契約締結

お見積りの作成は、お見積り請求フォームより受け付けております。


セミナーのご依頼、承ります。

税理士法人 昴では、お客様のクリニック開業の成功の為、または事業承継をスムーズに進行・完了する為に、もしくは出資持分対策についてなど、税務・税制に関する様々なテーマでセミナーのご依頼を承っております。節税対策や税制改正のポイント等を、弊社の税理士がイラストやグラフを交えて皆様にわかりやすくご説明いたします。お気軽にお問い合わせ・ご依頼ください。